全負荷切替盤について:Qセルズ「田淵アイビス7」の場合

2019.10.09
メンテナンスブログ

全負荷切替盤について:Qセルズ「田淵アイビス7」の場合

自立運転について(停電時)

商用電源が停電したとき、ハイブリッドパワコンは自動的に連系運転から自立運転に切り替わります。

電源切替ボックス併用の場合、家庭内の配電盤に電力が供給されます。
電源切替ボックスを併設せず、特定の非常用コンセントをご使用の場合、
非常用コンセントに電力が供給されます。
(詳細は、弊社までお問合せください。)

 

停電になったとき

① 商用電源が停電すると、自動的に連系運転から自立運転に切り替わります。
② 電源切替ボックスを併設せず特定コンセントをご使用の場合は、非常用コンセントに使用したい電気機器をつなげてください。
③ 自立運転出力で宅内のWi-Fiルータが使用可能であれば、システムモニタで、自立運転の運転状況を確認することができます。
非常用コンセントをご使用の場合は、必ずWi-Fiルータの電源を非常用コンセントにつなげてください。
④ システムモニタを起動し、「現在の発電状況」を確認してください。

システムモニタアプリ

アプリを起動
システムモニタ画面

 

商用電源が復電したとき

① 自動的に連系運転に切り替わります。
② 電源切替ボックスを併用していない場合は、非常用コンセントにつないでいた電気機器をもとのコンセントにつなぎ直してください。

  • facebook
  • twitter

RELATED POSTS 関連記事

台風19号における対策ガイド

台風19号における対策ガイド

村田製作所 蓄電池残量下限の設定方法

村田製作所 蓄電池残量下限の設定方法

村田製作所 自動運転自動切替について

村田製作所 自動運転自動切替について

デルタ 蓄電池残量下限の設定方法

デルタ 蓄電池残量下限の設定方法