【前川楓 結果情報】7/1|ParaLeichtathletikHeimspiel Leverkusen

2022.07.22
スポーツニュース

【前川楓 結果情報】7/1|ParaLeichtathletikHeimspiel Leverkusen

 

みなさまこんにちは^^
暑い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか♪お子さまも夏休みに突入した!という方も多いのでは?

3年ぶりの行動制限なしの夏になりますが、新型コロナの感染者も増えてきておりますので、引き続き感染対策と熱中症対策も忘れず、素敵な夏の思い出作りをしたいですね☆

さて、今回は前川選手のヨーロッパ遠征がなんと最終回となります!前回のイタリアでの大会から少し日が空き、今回はドイツでの大会となります。前回も入賞を果たし異国の地でもしっかりと記録を残している彼女ですが、ヨーロッパ最後の大会はどうなったのでしょうか?気になる結果はこちら☆

▼前回のイタリア大会の詳細はこちら♪
【前川楓 結果情報】6/16|Meeting Città di Grosseto

大会情報

  • 大会名:ParaLeichtathletikHeimspiel Leverkusen
  • 日 程:2022年7月1日(金)

走り幅跳び結果:3位!!(4m46)
リレー結果:3位!!(1分01秒07)

走り幅跳び、リレー共に3位で終えることができました!!前川選手おめでとうございます☆
ん?前川選手がリレー?と思ったあなた。そうです、このリレーは彼女にとっては初めてのリレーなのです!それにも関わらず3位となる彼女とチームの連係プレーは素晴らしいですよね!!本人からのコメントはこちら^^

大会テーマ:ヨーロッパ遠征最終戦。17歩助走を試す。(今までは19歩)

■走り幅跳びについて
今期目標:4m80(今回結果:4m46)
17歩で最初から全力で助走、そのまま踏み切ることだけを意識して挑みました。「全力で走る」を「大きくリラックスして走る」としたいのですが、この日は「小さい動きで力んで走る」となってしまいました。ここは今練習でも繰り返し起きている問題なので、身につけるにはまだ時間が必要だと改めて感じました。しかし、4m40台が安定して出せるようになってきたことは本当に嬉しいです。自分の実力向上を実感でき、課題も見えた大会となりました。

■リレーについて
急遽練習の一つということで日本の切断女子※でチームを組み(辻沙絵選手、兎澤朋美選手、湯口英理菜選手)、リレーに出場しました。(2走を担当。)人生で初めてのリレーだったので、バトンの受け取り方や渡し方は完璧とはいかなかったものの、本当に楽しかったです。とても良い経験になりました。
※切断女子:前川選手と同じく義足や義手の選手の方々です。

■総評
この遠征で、陸上のスキル向上はもちろんですが、自分が大切にしていきたいことをたくさん見つけることができました。本当に自分の新たな扉が開いたような、素晴らしい経験でした。この経験を生かし、今シーズン後半戦も頑張っていきたいと思います。

ヨーロッパ遠征最後を締めくくるのに最高の大会になったようです。今回の遠征では彼女のパワーアップと安定さを確認でき、さらにまだまだ計り知れない伸びしろを感じることができました☆初めてのリレーも難なくこなし3位となってしまう彼女のポテンシャルは素晴らしいですね♪これからも陸上界を盛り上げてくれるでしょう^^
引き続き、前川選手の応援をどうぞよろしくお願いいたします!!!

  • facebook
  • twitter

前川 楓

前川 楓
パラリンピックでメダルを取ること、義足のかっこよさや魅力を伝えていくこと、義足の方やこれから切断するかもしれない方々...

RELATED POSTS 関連記事

【前川楓 結果情報】7/10|愛知パラ陸上競技フェスティバル

【前川楓 結果情報】7/10|愛知パラ陸上競技フェス...

【前川楓 結果情報】6/16|Meeting Città di Grosseto

【前川楓 結果情報】6/16|Meeting Città di Grosseto

【前川楓 結果情報】6/9~10|パリグランプリ

【前川楓 結果情報】6/9~10|パリグランプリ

【前川楓 結果情報】5/28|17th INTERNATIONAL PARA ATHLETICS MEETING OF L’HOSPITALET Grand Prix

【前川楓 結果情報】5/28|17th INTERNATIONAL PAR...