成長スピードを求める人は、ぜひ新日本住設へ 成長スピードを求める人は、ぜひ新日本住設へ

戸松 颯 新日本住設EAST
株式会社
2019年4月 営業職
新卒入社

成長スピードを求める人は、ぜひ新日本住設へ

努力が成果に直結するから、成長を実感できる。

社歴や年齢に関係なく、成果に対して次のチャレンジを用意してくれるのが新日本住設の特徴だと思います。社員それぞれが目指す成長スピードにより、ある社員は1、2ヶ月で、また別の社員はじっくり役職者へとステップアップしていくことが可能です。
私が憧れる社会人像は、若いときから結果を出し組織を率いている人でした。
そのような社会人になりたいので、入社後から成果を求めていました。経験も浅い私がまずやったことは、成果を出している同僚を質問攻めにし、自分との違いを研究しました。
また上席者を毎日捕まえて営業研修を見てもらう、仕事終わりも残って上席者にその日の反省を聞いてもらうなどを実施していました。
その改善をし続けることで早くから成果を出し、その結果2019年新卒社員で最速で管理職に昇格することが出来ました。

若く、仲がいい。だからこそ負けたくないと思える仲間ばかりです。

若く、仲がいい。だからこそ負けたくないと思える仲間ばかりです。

創業メンバーを含め、社員の平均年齢が28歳と若いことがこの会社の特徴のひとつです。新日本住設グループの平均年齢は若く、堅苦しさやコミュニケーションの取りづらさは全くありません。そのため人間関係で苦労することがなく、仕事に集中できる環境です。
それぞれ目標に向かって切磋琢磨できる同僚ばかりです。

目標は最年少支店長。新卒で会社を盛り上げます!

目標は最年少支店長。新卒で会社を盛り上げます!

目標は最年少支店長になること、そして月度売上1位の最年少記録を作ることです。
そのためには、目標設定が大事だと考えています。
私の目標設定のコツは、『ちょっと背伸びをしたら出来る目標』をたてることです。そしてそれを第三者の視点である上司と相談し決めることです。
成果を出してきた上司だからこそ、私の目標を客観的にみてアドバイスをいただけるので、非常に頼りになる存在です。
私は新卒で新日本住設へ入社し、向上心では誰にも負けていないと常に思っていました。努力が成果につながり、社会人としての自信がついてきました。
今の目標は「背伸びしてもとどかないくらい」高いですが、そこまでの道筋をたて、超高速で一歩一歩クリアしていきたいと思います。現在入社2年目、私たちの世代が中心になって更に会社を盛り上げていきたいと思います。