• ホーム > 
  • お知らせ > 
  • (対象のお客様のみ)田淵EIBS7 蓄電池ユニットソフトアップデートご協力のお願い

(対象のお客様のみ)田淵EIBS7 蓄電池ユニットソフトアップデートご協力のお願い

2020.10.29
お知らせ

(対象のお客様のみ)田淵EIBS7 蓄電池ユニットソフトアップデートご協力のお願い

田淵電機製蓄電池ユニット引用元:田淵電機株式会社

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、田淵電機製蓄電ハイブリットシステム付属の蓄電池ユニットの一部(型名:EOF-LB70-TK)におきまして、
特定の状況下で機器内部に生じる電流を過電流と検出する」現象が判明致しました。
つきましては、以下のとおり改善対応を実施させていただきたく、ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
対象のお客様には、大変ご迷惑をお掛けすることになり誠に申し訳ございません。

 

判明したこと

■不具合内容
蓄電ハイブリットシステム付属の蓄電池ユニットの一部(型名:EOF-LB70-TK)において
「特定の状況下で機器内部に生じる電流を過電流と検出する」現象が判明

■事象内容
ご家庭内使用電力が急激に減少する、及び太陽光パネルへの日射が急上昇するような特定状況におきまして
機器内部の電圧上昇を制御する際に、一時的な過電流が発生し過電流エラーコード(C631)を表示した場合、蓄電池の充放電動作が停止します。
※発電動作は問題なく動作し、この一時的な過電流は、機器故障には至らず製品安全性には影響ございません。

 

改善対応について

■対応方法
田淵社よりお客様のお宅に訪問の上、蓄電池ユニットおよびPCSのソフトアップデートを実施させて頂きます。
※当該対応と同時に、10/12リリースの新機能のアップデートも実施致します。
(但し容量設定は行いませんので、ご注意願います。)

■対応の流れ

  1. 田淵社より該当のお客様へDMを発送いたします。
    発送後1週間をめどにお客様にお電話を差し上げ、訪問予定日の調整をさせて頂きます。
  2. 決定した日時にて、田淵社の作業者がお客様宅へ訪問し随時ソフトのアップデート作業をさせて頂きます。
    (作業時間は1~1.5時間の予定です。)

※ブレーカー操作などで宅内での作業が伴いますので、ご在宅をお願い致します。

この度のご不便につきまして、多大なるご迷惑とご負担をおかけし重ねてお詫び申し上げます。
何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

  • facebook
  • twitter

RELATED POSTS 関連記事

Panasonic主催 E1グランプリ2021受賞!!

Panasonic主催 E1グランプリ2021受賞!!

【前川楓 メディア情報】 「切断ヴィーナス2」予約開始・11/1販売!

【前川楓 メディア情報】
「切断ヴィーナス2」...

【前川楓 メディア情報】絵本「くうちゃん いってらっしゃい」出版!

【前川楓 メディア情報】
絵本「くうちゃん い...

パナソニック創蓄連携システム販売2020、総合の部全国第一位受賞!

パナソニック創蓄連携システム販売2020、総合の部...