• ホーム > 
  • お知らせ > 
  • 【CSR】姫路市内の小中学校(全19校)にビブスを寄贈しました

【CSR】姫路市内の小中学校(全19校)にビブスを寄贈しました

2023.12.28
お知らせ

【CSR】姫路市内の小中学校(全19校)にビブスを寄贈しました

新日本住設株式会社は、スポンサー企業となっているバスケットボールチーム「姫路ストークス」の寄贈事業に賛同し、姫路市内の小中学校(全19校)へビブス400着を寄贈いたしました。本事業は、当社の地域の「スポーツ活動を支援する」理念に基づき、実施したものです。

CSRビブス寄贈_訪問時の様子_1

CSRビブス寄贈_訪問時の様子_2

ストークスコネスト(寄贈事業)について

神戸ストークスでは、2022年8月31日に兵庫県との包括連携協定の取り組みの一環として「学校へのバスケットボール用品の寄贈事業」という新たなプロジェクトを発表いたしました。当プロジェクトは、県内の小中高のバスケットボールやビブスなどが古くなっているという問題に着目し、パートナー企業の協力を得て、必要とされている備品を寄贈するものです。

贈呈内容

寄贈主:
新日本住設株式会社

物 品:
ビブス400着(各校19着)

寄贈先:
全20校
白鷺小中学校、菅生小学校、広畑小学校、四郷小学校、香呂小学校、
八幡小学校、船場小学校、青山小学校、白浜小学校、勝原小学校広畑中学校、書写中学校、安室中学校、灘中学校、朝日中学校、高丘中学校、琴陵中学校、大津中学校、山陽中学校、朝日中学校

  • facebook
  • twitter

RELATED POSTS 関連記事

【CSR】チャリティ自販機を設置しました

【CSR】チャリティ自販機を設置しました

【ご案内】電話の緊急メンテナンスにつきまして

【ご案内】電話の緊急メンテナンスにつきまして

令和6年能登半島地震と停電について

令和6年能登半島地震と停電について

能登半島地震について

能登半島地震について