• ホーム > 
  • お知らせ > 
  • ※重要※ 熱帯低気圧の影響による停電の備えについて

※重要※ 熱帯低気圧の影響による停電の備えについて

2022.09.22
お知らせ

※重要※ 熱帯低気圧の影響による停電の備えについて

日頃より新日本住設Groupをご愛顧いただき、誠に有難うございます。

気象庁より、日本の南にある熱帯低気圧が今後北上し、24時間以内に台風に発達する見込みとの情報を発表しました。熱帯低気圧は22日(木)午前6時現在、時速25キロで北西に進んでおり、23日(金)午前6時までには台風に発達するようです。

予報円の中心を進めば、24日(土)には近畿や東海に近づく恐れがあります。台風として急速に発達することはない見込みのようですが、湿った暖かい空気を持ち込むため、近畿や東海を中心に雨量が多くなり、大雨も心配されます。
関東に近づく25日(日)午前3時までに、温帯低気圧に変わるとみられています。

今後の天気予報や自治体の避難情報などを随時確認し、まずはご自身やご家族の安全を確保し、台風となる前に早めの対策をお願いいたします。

そして、大雨に伴う二次災害や雷が原因での停電の可能性もございますので、下記より停電時の太陽光・蓄電池の使い方について事前にご確認ください。各電力会社への案内もございますので、停電情報もご確認頂けます。

▼停電時の太陽光・蓄電池・エコキュートの使い方、各電力会社へのご案内について
台風等の災害における停電対策ガイド

 
何卒よろしくお願いいたします。

  • facebook
  • twitter

RELATED POSTS 関連記事

【CSR】チャリティ自販機を設置しました

【CSR】チャリティ自販機を設置しました

【ご案内】電話の緊急メンテナンスにつきまして

【ご案内】電話の緊急メンテナンスにつきまして

令和6年能登半島地震と停電について

令和6年能登半島地震と停電について

能登半島地震について

能登半島地震について